セレニティカウンセリングルーム

カテゴリー 『 雑感 』

春の空気

春を待つ桜

春を待つ桜

空気が冬から春に変わってきたことを実感します。

風は冷たくても、どこか優しいです。

沈丁花の香りがどこからともなくやってきて・・・。

こぬか雨の降る夕方、

少し回り道をして買い物に出かけると、

川面に白サギが。

 

エサをついばんでいるようでした。

写真には写って、い・な・い(ガッカリ^^;)

水に映ったビルの右側に、白い点のように見えるのがソレです。

もうすぐここに桜が咲きます。

 

 

霜柱

霜柱

霜柱。大学のキャンパスで、山茶花の植込みの下で見つけました。

ここしばらく、この時季としては暖かな日が続いていますね。
春の陽気を思わせる日もあります。

一方、インフルエンザが流行っているらしく、大学では休んでいた学生たちが、ここへきて徐々に大学に戻ってきている様子です。

皆さんはお変わりありませんか?

私はおかげさまで今のところ元気です。

大学では学期末試験がほぼ終わり、今週末からは大学入試が始まります。

先日、キャンパスで見つけたこの分厚い霜柱。長さ、4~5センチはありました。こんなに長い霜柱を見たのは(湘南生まれの私は)初めてです。通りがかった学生も、思わず手に取って眺めていました。

長さ4~5センチはある?

長さ4~5センチはある?

こんな寒い中で、これから試験が始まります。

せめて雪が降りませんように。

電車が遅れたり、ストップしたりしませんように(この路線は日ごろよく遅れます)。

受験生の皆さんが、それぞれの力を最大限発揮できますように・・・。

 

元旦の朝

kc3z0135

あけましておめでとうございます。

今年の元旦は風もなくて、本当に良いお天気でしたね。

「元旦の朝 晴れて風なし」

ふと、こんな句が浮かんで来ました。

はて、誰の歌だったか。。。

 

 

 

そうそう、これでした。

「何となく 今年は良いことあるごとし 元旦の朝 晴れて風なし」(石川啄木)

2017年がよい年でありますように・・・。

雨上がりの朝に

またしても長らくのご無沙汰でごめんなさい。
いつもこんな言い訳を言っている気がするんですが・・・、本当にあっという間に梅雨ですね。

今年は、梅雨の割には雨が少なくて、あまり梅雨という実感がないですね。

・・・と書き始めたところ、急な用事ができてしばらくパソコンの前を離れ、戻って来て「さあ続きを」と思ったら、雨が少ないどころか、なんと外は雨が本降りになっていました。

でも、これで、取水制限の心配がなくなってよかった!(関東のどこだったかに、しばらく前に取水制限が出ていたので・・・)。

        ☆     ☆     ☆

写真は、雨上がりのツツジの葉に溜まった雨粒です。(クリックすると少し大きくなります)

写真の取り方が悪くてなんだかわかりにくいですが、蜘蛛の巣に雨が溜まっているんです。それがお日様に照らされてキラキラと輝いて。。。。というところを撮ったつもりだったんですが、ご覧のようにただの枝状態で・・・。ガッカリ。

朝、大学のキャンパスを歩いていて大急ぎで撮ったので、撮り直す時間もなく職場に駆け込んで開室時間にセーフ、という中でのことでした。

こうしてパソコンに向かっていると雨が降ったおかげか、吹いてくる風がちょっとだけ涼しくなってきました。
梅雨時はやっぱりほどほどに雨が降ってくれると、これはこれで安心するから不思議です。雨もいいな~ってね。
九州では大雨らしいので喜んでばかりはいられませんが、ひとまず今日の関東の雨はありがたいお湿りでした。

この梅雨が明けたら、次は猛暑が・・・。ということで、しばらくは梅雨を楽しみ(?)ます。
今日はお天気の話ばかりでした。
それではまた~。

5月のバラ

与野(さいたま市)のバラ祭りがもうすぐです。

駅周辺の植え込みのバラも、赤、白、ピンク、黄色と色とりどり。

近くのベンチでお弁当を広げている人も・・・。

真夏のような陽射しでも、まだ今の季節は木陰は気持ち良くて、ランチタイムにはちょうどいい感じなんです。

「アサーション・トレーニング」や「瞑想会」等、例会の会場予約のために電車を乗り継いで移動した後、与野駅までテクテク歩きました。

風が心地よくて、着いた駅にはこんなに美しくバラが咲いていて・・・。

たまたま出会った風景ですが、季節を楽しませてもらった気がしました。

このあと21日からは、近くの与野公園でバラ祭りが開催されるそうです。